お知らせ

2022年7月29日
2歳児の7月の子供たち

お友達との関りが増えてきて、お友達と共感できることを
楽しいと感じられるようになってきました。
一緒に遊びながら楽しさを共有する姿がある反面、ぶつかり合うことも多くなってきました。
状況に応じて「順番ね」「貸してね」「ごめんね」等言葉を保育士も伝え、お互いの思いに気付くように
言葉が足りず思いが伝わらないときは、言葉を補足したり、わかりやすく話したりして仲立ちをするように
しています。

お知らせ一覧はこちら