お知らせ

2020年11月5日
栃木のお米を食べてまーす

栃木農協さんから、「とちほのか・とちぎの星・なすのひかり」の3種類が各5キロ
の栃木米の寄贈がありました。。
全園児が栃木米の食べ比べができるように、不足分のお米は、園で購入し
3回に分けて、いただくことにしました。
秋も深まり、運動会の練習も終盤、外遊びも絶好調、体を動かすにはよい季節
たくさん体を、動かした後の昼食は、食が一段と進みます。
幼児部の年少さんから上の年齢の園児は、手洗い、手消毒を念入りにして、
自分たちでおにぎりにして食べました。
「セルフおにぎり」は、いつにもまして「美味しい!」
ご飯のお替わりもができるよう、園で余分にお米を買ったのでたくさん食べることができました。
次週は、「とちぎの星」です農協さん、ごちそうさまでした。

お知らせ一覧はこちら