お知らせ

2022年7月22日
お楽しみ保育7/22(年長)NO2

鮎つかみは生きた魚を手で自分の意志でつかまなくてはなりません。
「生きた魚を食べる」目の前で生きていた魚が、焼かれ、食材となる。
「命をいただき、食べている」
私たちは、「食材となる生き物の命を頂き、生かされている」伝えたい思いがあります。

お知らせ一覧はこちら